スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

let's kamehameha

さあ、今宵はルールについてのお話だ!



つまるところ俺のメモ帳である。


裏ガエル
バウンス効果は効果解決時にバウンスするカードが決まるので、対象を取る効果ではない。

ギガプラント
対象を取る効果ではない 。 効果解決時に特殊召喚するモンスターを選択 する。

邪神ドレッド・ルート
このカードの攻守変更の効果は永続効果である。常に攻守変動効果の最後に適用される。例えば、このカードと《ブラック・ガーデン》が存在する時にモンスターを召喚した場合、《邪神ドレッド・ルート》→《ブラック・ガーデン》→《邪神ドレッド・ルート》の順に適用され、そのモンスターの攻撃力は 結果的に1/8になる 。

ダーク・シムルグ
特殊召喚する効果は両方とも 起動効果 であり、 チェーンブロックを作る 。よって《神の宣告》や《ライオウ》、《昇天の黒角笛》では無効にされない。しかし《天罰》で無効にされてしまう。

大将軍 紫炎
相手の魔法・罠カードの発動を神の宣告などで無効にした場合は相手は そのターンにもう一度魔法・罠カードを発動できる 。

ドリル・ウォリアー
自分のスタンバイフェイズに除外ゾーンから特殊召喚する効果は、墓地のモンスターカードを手札に加える処理が挟まるので、《激流葬》や《奈落の落とし穴》は 発動のタイミングを逃す。

星見獣ガリス
《マクロコスモス》適用時でも特殊召喚可能。墓地に送られるカードが除外されるのみである。

冥界の魔王 ハ・デス 蘇りし魔王 ハ・デス
デュアルモンスターを破壊して墓地に送った場合、そのデュアルモンスターは墓地では効果モンスター扱いとなる。リバース効果は無効化される。また無効化範囲は墓地までである。ただし、《ネクロ・ガードナー》は効果解決時に除外ゾーンにいるが、墓地で発動した効果であるが故に無効化される。

ライトロード・パラディン ジェイン
攻撃力が300ポイントアップする効果は永続効果でチェーンブロックが作られないため、《死霊騎士デスカリバー・ナイト》や《天罰》で無効にすることはできない。

ライトロード・ハンター ライコウ
二つの効果は同時ではないため、《マクロコスモス》など破壊した後にデッキから3枚を除外されずに墓地に送ることは可能である。

ワーム・リンクス
リバースしたターン以後もお互いのターンのエンドフェイズ毎にドロー効果が発動する。

フューチャー・ヴィジョン
いったん除外されたカードは除外した《フューチャー・ヴィジョン》がフィールドに存在しなければスタンバイフェイズに戻ってくることはない。また、《邪帝ガイウス》や《氷帝メビウス》等で《フューチャー・ヴィジョン》を破壊、または除外しようとする場合、《フューチャー・ヴィジョン》は消え去るが、《邪帝ガイウス》や《氷帝メビウス》等は除外されずにすむ。

マインドクラッシュ
発動時に宣言。よって《サイクロン》などを宣言するとチェーンして発動されてしまう。

BF-蒼炎のシュラ
魔法・罠カードゾーンのカードをシャカパチするのはルール違反である。というかそれ以前だろう?



上記のルールを信じるか信じないかは俺が決めるぜ!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

八坂さん

Author:八坂さん
北海道で活動している遊戯プレイヤー

遊戯はなんでも好き。
強ければ良いやっていう。

DMはコントロールが好き。

性別はオトコ

主な使用デッキ
DM
・環境に対応してない除去コン

遊戯
・エレキHERO

TKD48のメンバーらしい

※ マスクマン

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。